水平線を飛び越えて

ブログ更新工事中

フィルムカメラに射抜かれて他のカメラが使えなくなった話

昨日改札に2回引っ掛かりました。みつしょうです。

なんか知らんけどまじで引っ掛かったんですよね。改札機に向かって台パンしたい気分になったのは生まれて初めてです

 

そういやこの前Twitterで「なんでこの世にココアちゃんみたいなお姉ちゃんは居ないんだ!」的なツイートを観てうわー...........って思いました

それはそうとなんで翔子さんみたいなお姉さんはこの世に居ないんですかね

 

お待たせしました、本題に入ります

今回はタイトルからわかる通り(わからない)、フィルムカメラを買ってしまった話です。前は全然興味なかったんですけどね

本日の流れです。目次って初めて使ったかも

 

事の発端は富士フイルム

という訳で富士フイルムの商品開発担当の方は責任取ってください(うそです)

時は遡ること昨年のだいたい9月、レトロな見た目なのに性能えぐいようなカメラってあるのかなーってなんとなく思いツイート。今と違って昔はピュアでしたね(?)

この時某兄貴から、「X-PRO3とかまさにそう」的な反応を貰い、なにそれーって思いながらGoogle先生を問い詰めた訳です。悪いのは富士フイルムではなく某氏でしたね

FUJIFILM X-Pro3 | Cameras | 富士フイルム Xシリーズ & GFX (fujifilm-x.com)

調べてみたらびっくり。世の中にはこんなカメラがあるんですね。

これが沼の始まり、ここから一気に富士へ沼っていくわけですけれども、富士機には「フィルムシュミレーション」なる機能が付いているんですね。要するに歴代のフィルムの色とかの表現をデジタルカメラでも取り入れちゃいました的なやつです。たぶん

この機能のおかげでフィルムカメラに興味を持ってしまったMr花粉しょう。寝る間を惜まない程度にいろいろ調べまくった結果、この月はすぐ通信制限かかりました。

 

唐突のフラグ

そんな私ですが、そうすぐにポンとカメラ一式準備は出来ないので、しばらく調べるだけで時を過ごしていました。

すると急にカメラを買える可能性が訪れます。実用数学技能検定のお知らせです。

親に「数検受かったらフィルムカメラ欲しいんよ」と申し出たところ、受かれば買ってあげるとの返信が。

このシーズンは一生分くらい勉強しましたね.....まじで頑張ったと思います

その結果、”多分”受かってるってことで購入の許可が出ました。なんでやねん

 

という訳で購入が確定してしまった訳ですが、実は機材とかは全然決めてませんでした。

そんな時、私用で秋葉原に出向いた際、なんとなくハードオフに寄り道したんですよね。するとジャンクコーナーにCanon FX の姿が。もう......世界にはこんなにもかっこいいカメラがあるものなのかと思いました。今すぐにでも買って帰りたい気分でしたが、ジャンクでも修理が出来なかった時の代償がデカいなと思い一度帰宅。まあそう慌てている訳でもないですし。

そのことを父に話したところ、「CanonならF-1とかは結構話題になってたなあ」との一言が。

 

 

そう。

 

 

 

これが運命の出会いだったのです。たぶん

個人的にはFXのようなシルバーのカメラが欲しかったのですが、無駄に(?)細かい物が沢山付いており、そんなものが一切なくスッキリしたボディにすっかり魅了されてしまいました。

 

ついに買ってしまいました

f:id:mitu-B901:20210202230516j:plain

かっけぇ

そして今から1か月とちょい前の年末、ついに購入してしまいました。もうね............最高ですよ................

本体はCanon F-1、レンズはFD50mm S.S.C. と言う当時ではめっちゃ金持ちなコンビです。SSCのレンズは持ってるだけでステータス的な話を聞いたことがあります()

購入はレンズ、本体ともに新宿の中古カメラBOXさんにて。

いろいろ教えていただいたのにストラップまで頂いて、本当に感謝です....ありがとうございました...!またお邪魔します!

f:id:mitu-B901:20210202230656j:plain

背景...

他のブログやサイトなどで本体の説明などはされているでしょうから割愛させていただきますが、前面はこんな感じです。黒いボディが最高ですね.....

レンズフィルターはケンコーのSkylightフィルターを。こちらも中古カメラBOXさんにて取り付けまでして頂きました。本当にありがたい...

f:id:mitu-B901:20210202232009j:plain

だから背景(((((((((

背面はこんな感じ。購入したのは前期型なのでメモホルダーが付いていません。今はそう多くフィルムを持っていないから良いのですが、フィルムカメラの醍醐味(?)でもあるので考えなきゃですね...

またアイピースも欠品。眼鏡かけてカメラ持つことそうそう無いから良いのですが、これも探していかねばならないですね...

噂によるとNikon F3アイピースが使えるみたいな話も聞いたのですが、なんかちゃんと固定されないとかいろいろ情報が錯綜しててよくわかりません()

 

フィルムはヨドバシで安かったKodak ColorPlus 200を買ったのですが、今考えてみればフジカラー100を買えばよかったなと若干後悔。事の発端富士フイルムですからね(?)

 

という訳でいろいろ撮って無事現像。以下作例になります。

作例

お待たせしました。お目汚しの時間です

撮影は全て前述の通り、Canon F-1とCanon FD50mm F1.4 S.S.C. にKenko Skylightフィルターを付け、フィルムはKodak ColorPlus 200を入れた物になります。

f:id:mitu-B901:20210203001721j:plain

Narita Airport Terminal 1

まずはこの写真。友人に誘われて成田空港へ行ったときの写真です。F-1撮影デビューでした。

この緑の渋い色の出方(語彙力)!最高か?

f:id:mitu-B901:20210203002141j:plain

えもーい

この日は中国南方のA380狙いでした。たぶんここら辺の話は前回のブログに書いてる...

前回はどうでもいい内容しか書いてないので見たい方はどうぞ。

f:id:mitu-B901:20210203002351j:plain

電線んんんんんんんんんんんんんんん

そしてその後の日、今度は別の友人と仙台へ行ってきました。なにしてんだ

電線が残念ですが、この色!!!!!!!!最高以外に何もないでしょ!!!

f:id:mitu-B901:20210203002618j:plain

暗いところでも案外行ける...?

仙台に到着してから、「フルーティアふくしま」なるものに遭遇(画面左)。

いつか乗りたいねーーと話しながらその場を後にしました。つらい

f:id:mitu-B901:20210203003342j:plain

こいついつも総武線撮ってる

そのまた後日、またまた私用で秋葉原へ。せっかくだから、とカメラを持って行ったはいいものの、結果的に時間が無くこんな写真に笑

f:id:mitu-B901:20210203004649j:plain

現像しに行った日は水道橋が通り道でしたので、折角ですからみんな大好き芳文社へ寄り道。

フィルターの恩恵を受けてるのでしょうか。青の色がほんと綺麗...

f:id:mitu-B901:20210203004915j:plain

そして移動。ほんとになにしたかったのかわかんない写真ですねw

見にくいですが次は千駄ヶ谷です(どうでもいい)

f:id:mitu-B901:20210203005217j:plain

天使に触れてそう

そして新宿に到着。なんか新宿!って写真が撮りたいなって思った結果がこれでした笑

そういえば中野→梓橋弾丸ツアーしたいなって言ってから大体半年になるそうです。やばい。

まあでも今日はツインテールの日なので?(執筆当時2月2日)

 

おわり

f:id:mitu-B901:20210203005649j:plain

えもい

まもなくおわりです(謎)

撮ってる分にはとても楽しいですが、やはりフィルムや現像などで割とお金が持っていかれるのは常に金欠な学生としてきついなと思いました。

それでも、1枚1枚を大切にすることや現像するまで写真がわからない期待と不安、その他語彙力が無さ過ぎて言葉には表せないエモさを含めて、とても楽しさを感じられてフィルムカメラに沼って本当によかったなと思います。しばらくはF-1を片手にいろんな物を撮ってみようと思います。

フィルムカメラ、皆さんもぜひ(投げやり)

という訳で以上、フィルムカメラに沼って溺れてそのまま死んでしまったオタクの話でした。最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私はカメラ壊すのも得意なんですよね(死亡フラグ)